2014
10.30

発展していくことの道筋

Category: 雑記
バスの2人席が空いてないとバラバラに座ったカップルらしき彼氏の方が僕の斜め前に座っていたのだが、降りる時にふと前を見たら「合コンで女性陣が全員美人だったら」とかいうまとめ記事っぽいの読んでたのに気付いてしまい何ともいえない気持ちになった。どうしたらいいですか(訊くな)。こんばんは。

職場では弁当屋に頼む弁当やら手作り弁当やらカップ麺やらコンビニで調達やら様々な昼食模様なのだが、今日いつも通り休憩室に向かう途中何やら2人固まって理科の実験のようなことをしている光景に遭遇。
いったい何事かと尋ねてみたところ、火も水も使わないで調理するビーフシチュー(非常食用)なのだとか。
1.17以降にこぞってつっぱり棒やら転倒防止の緩衝剤みたいのが出てたように、3.11以降色々出てるなとは思ったが、こんなものも出てたのかと。まぁあの時はライフラインも止まってたからな。こういう非常食系が出てくるのは十分考えられるか。
この時同期の人(日本永住権取得している外国籍の人)が言っていたのだが、日本はこういう何かあった時の物作りが優秀だとメディアでよく取り上げられてるのだそうだ。何でそんなにすごいのかって言ってたのだが、要は『世界的に見ても何かあることが起こり得るから』じゃないかなーとか言ったら妙に納得されました。まる。
実際大きな地震が起きてから色々出てますしね。結局何かに遭わなきゃ分からないんだなーと。本当は何か起こる前に対策しなきゃいけないんだけどさ。
ので、きっとそのうち登山中の安全確保とかの何かが出てくるとみた。あれもね…。

ハロウィン間に合いません(貴様)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://tsuki28.blog111.fc2.com/tb.php/765-f6336daf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top